ホーム>コレクション>婚約指輪>花睡蓮 Hanasuiren

花睡蓮 Hanasuiren

デザイナーズコメント

スイレンの花が水面に浮かぶ様を如実にデザインした婚約指輪です
スイレンの花は、太陽が照ると花を咲かせ、太陽が陰ると花を閉じる為、睡る蓮とされ、“睡蓮”と命名されたそうです
 
スイレンの花言葉は、信頼です。また日本では、古来より太陽は、男性を表します
彼を信頼しているからこそ、太陽(=彼)の元だけで、花を咲かせるのです

萬時の最新作!京都在住のデザイナーの高い感性とこだわり、職人の技術を感じて頂ける婚約指輪となっております
また、和・京都を感じて頂ける婚約指輪でもございます

こんな花嫁におすすめ

寺院巡りや和花がお好きなおふたりに、ぴったりの婚約指輪です
スイレンの花は、5月中旬から10月までの長い期間に鑑賞頂けます。京都観光の際、寺院を巡り、スイレンの花を愛でて、サプライズプロポーズも素敵ですよ!
 
また、寺院で挙式される仏前式のおふたりにも、オススメ致します
花睡蓮 Hanasuiren
【和千花シリーズ】
婚約指輪:『花睡蓮』
作品風景:太陽に咲く

花睡蓮(0.280ct~)¥425,520~

結婚指輪との重ね着け一覧

スイレンの花の婚約指輪と重ね着け可能な結婚指輪は、天の川集いときめき響鳴二鷹思慕海鏡銀杏愛染です
 

 
 
カゴに入れる
ご来店の前にご覧ください
先輩カップル様の声
ページ上部へ