ホーム>コレクション>結婚指輪>南天 Nanten

南天 Nanten

デザイナーズコメント

“難(南)を転(天)じて、福となす”と言われる植物:南天をデザインした結婚指輪です

南天は、縁起の良いモノとして尊ばれます
京都では土地が狭い為、北向き玄関の家が多くあります。古来より、北から鬼が入ると言われ、南天を植える事で、難を転じて吉祥をもたらしていたそうです
 
女性用は、南天の実と葉を、男性用は、南天の葉をデザインしました
実が成るのは、葉が在るから… 無くてはならない、そんなおふたりの関係性を表しております
 
南天の実を表した丸い玉は、固い金属を職人の高い技術をもって、丁寧に丸の形にする為、非常に製作が困難です
デザイナーのこだわりと匠の技を感じて下さい

こんな花嫁と花婿におすすめ

シンプルさと、個性が入り混じった結婚指輪です。シンプルな結婚指輪をお探しのおふたりにとても人気です

1月に赤い実を成すため、お正月の縁起の良い飾りに使われます。冬やお正月、1月挙式&ご入籍のおふたりにもおススメ
南天 Nanten
結婚指輪:南天
作品風景:福となす
 
南天 (女性用)¥153,360 (男性用)¥185,760

婚約指輪との重ね着け一覧

難を転じて福となす結婚指輪:南天と重ね着け可能な婚約指輪は、花桔梗白藤山桜小春日和雪の雫綺羅星です
 
カゴに入れる
ご来店の前にご覧ください
先輩カップル様の声
ページ上部へ