ホーム>京都観光サイト>冬の京都(12,1,2月)

冬の京都(12,1,2月)

元旦に京都市左京区の氏神様:八神社にお参りです!

京都市左京区の氏神:八神社1
京都左京区の氏神様:八神社に元旦に行ってきま
したsun

元旦といっても夕方人が少なくなってからですbleah

小さな神社ですが、地元のお店の提灯も一杯でshine
風情を感じますねpaper

京都市左京区の氏神:八神社2
階段を上がっても提灯sign01
小さな氏神様ですが、左京区の地元の方に愛さ
れているのですheart02

甘酒を頂き、2016年を祝ってきましたshine

flair京都柳小路通り 和燈る婚約指輪と京都なら
ではの結婚指輪が揃う萬時の営業時間&定休
日です
flair営業時間:11:00~19:00
flair定休日:火曜日(祝日は営業します)
flair京都 萬時では、24時間WEB予約が可能です

学問の神様、梅の花で知られる京都北野天満宮に

京都北野天満
学問の神様、また梅の花で有名な北野天満宮
ですが、寺院が好きな私、萬時デザイナーの亮
は、いつも狛犬が気になりますhappy01

同じ寺院の中でも、恐らく製作された年代が異
なるのか、立体的な狛犬、やけにシンプルな狛
犬が居りますね
京都北野天満宮の狛犬
今回一番好きだったのは、北野天満宮の入り口
より、本殿に行までの中間にあるこの狛犬様で
heart02

結構新しい狛犬だと思われますが、足元の台座
は、かなり昔のモノのはず
京都北野天満宮の狛犬の台座
昔の台座に新しく造った狛犬が、凛々しく本殿
を護っています


休憩所ですpaper
京都北野天満宮休憩所
また、休憩所があるのですが、この中に入って、
上を見ると、年代物の絵画があります

これは雄と雌の馬です
京都北野天満宮休憩所の絵画

これは谷を馬で渡る人でしょうか
石彫なのでしょうかsign02すごく立体的に表現され
ています
京都北野天満宮休憩所の絵画

これは合戦なのでしょうかsign02色彩も鮮やかに
残っています
京都北野天満宮休憩所の絵画

違った目線で寺院を回られると、意外と知られ
ていない事を、発見できますよgood

京都観光には、梅の花で有名な北野天満宮を!

京都北野天満宮本殿入口
京都 北野天満宮に、今年も梅の花を見に行って
きましたsign01

学問の神様としても知られていますが、私:デザ
イナーの亮としましては、梅の花が見れる場所で
good

この日は2015年2月18日

北野天満宮には、梅苑があるのですが、まだま
だ2~3分咲でしょうかdespair

今年は寒いので、まだ春を感じるには、早いの
かもしれません

でも、本殿の近くには、5~6分咲いている樹も
ありましたsign03
京都北野天満宮紅梅
白い梅の木、赤い梅の木、牡丹梅等沢山の
種類があります

京都北野天満宮紅梅
梅の樹は、崖等で花咲かせたり、寒い中花を
開く事より、古来より、厳しい状況下に於いて
も、笑顔を絶やさない の意味がある花ですpaper

婚約指輪&結婚指輪専門店:萬時京都本店
には、梅の花の婚約指輪が、2作品御座いま
すよsign03
和花の婚約指輪『紅梅』
梅花の婚約指輪:『紅梅』
ダイヤモンドを包む爪は、ぷっくりとした梅の花
びらの形になっておりますshine

和花の婚約指輪:牡丹梅
梅と鶯の婚約指輪:『牡丹梅』
二重の梅の花びらで、アームは、つがいの
鶯の形となっておりますheart02

ページ上部へ