ホーム>京都観光サイト>四季折々の京都>如月の京都(2月)

如月の京都(2月)

鰻が食べたくて京都市左京区岩倉の松乃鰻寮に!

洛北 松乃鰻寮うな重
こんにちはsun
和文化を取り入れた婚約指輪や結婚指輪を創造しております萬時のメインデザイナー:亮ですnote

ちょっと前から、鰻が食べたくて食べたくて、でもお休みで、ようやく京都市左京区岩倉にあります洛北 松乃鰻寮さんに、行ってきましたsign01
京都市内より少し北にはなりますが、雰囲気も良く、出迎えてくれるスタッフさんも笑顔で、テンションが上る鰻屋さんですpaper

鰻重と、肝吸いを注文sign03鰻重が6000円程、肝吸いが600円だったかなsign02

注文してから、煙草で一服wink個室に戻ると、他のお客さんの声が聞こえます

お金持ちそうな老夫婦が数組居る様ですsign01
店内は静かで、お香のセンスも良いですねconfident


待ってました鰻重と肝吸いが到着ですhappy02
洛北 松乃鰻寮肝吸い
夢中でかきこみ、10分たらずで完食ですshine

いやぁ~美味いshine
今度は、チーフデザイナーの友子と一緒にきますgood

京都で鰻が食べたくなったら、洛北 松乃鰻寮さん、オススメですpaper
萬時で婚約指輪や結婚指輪をご覧下さった後、是非、お立ち寄りください




婚約指輪と結婚指輪を創造する萬時では、お香が薫っております
watch営業時間:11:00~19:00
telephone℡:075-241-3151
japanesetea定休日:火曜定休

京都祇園うえもりさんで湯豆腐を味わう!

京都 雪景色
先日、京都では10cm位雪が積もりましたsnow
1日で雪も解け、いつも通りの京都となりましたsun


新年会に祇園とくもりさんの湯豆腐を食べに、デザイナー全員で行ってきましたsmile
祇園うえもり湯葉.jpg
先付の湯葉ですねsign01出汁が効いてます
これは、期待できそうですnote

祇園うえもり湯葉の刺身
湯葉の刺身ですね
うん、普通に美味しいですwink

祇園うえもり天ぷら
天ぷらです
塩で頂きます

祇園うえもり湯豆腐
メインの湯豆腐ですsign03桶という演出も素晴らしいです
これで一人前sign02かなりの量です

祇園うえもり湯豆腐2
祇園うえもりさんの特性ポン酢で頂きますsign01
絹豆腐ですねsign01特性ポン酢がうまいhappy02

祇園うえもり日本酒
日本酒がすすみますconfident
冷酒は氷に包まれて、演出も良いですねぇ

祇園うえもり飛竜頭
最後に、飛竜頭です
がんもですねsign01出汁が良いです

〆に、ご飯とみそ汁と漬物
漬物も絶品ですhappy02

これで、1人前4500円sign02安いsign03お腹も一杯です

萬時では、県外から婚約指輪や結婚指輪を観にお越し下さる方も多い為、京都観光地図を作製し、お渡ししてますが、祇園うえもりさんは、この観光地図に掲載することにしましたsign03湯豆腐をご希望の方に、オススメです

京都では有名な湯豆腐屋さんがありますが、正直評判はよくありません…sweat01私:亮も結婚記念日に予約した事がありますが、予約を忘れるという失態coldsweats01あの時は、怒りましたpout(笑)

後日地元の方に聴くと、地元では評判が良くないそうwobblyそうだったんだ

祇園うえもりさんは、対応も良く、お店も居心地が良く、とにかく湯豆腐も美味しかったですsign01ランチもあるみたいですから(たしか、3500円)、是非、訪れてみて下さいねshine


京都に因んだ和を題材とした婚約指輪や結婚指輪を創造する萬時よりのお知らせ
watch11:00~19:00
telephone075-241-3151
japanesetea火曜定休
shine1月25日(水)、26日(木)は東京ビッグサイトにて開催される国際宝飾展に出席の為、臨時休業させて頂きます

学問の神様、梅の花で知られる京都北野天満宮に

京都北野天満
学問の神様、また梅の花で有名な北野天満宮
ですが、寺院が好きな私、萬時デザイナーの亮
は、いつも狛犬が気になりますhappy01

同じ寺院の中でも、恐らく製作された年代が異
なるのか、立体的な狛犬、やけにシンプルな狛
犬が居りますね
京都北野天満宮の狛犬
今回一番好きだったのは、北野天満宮の入り口
より、本殿に行までの中間にあるこの狛犬様で
heart02

結構新しい狛犬だと思われますが、足元の台座
は、かなり昔のモノのはず
京都北野天満宮の狛犬の台座
昔の台座に新しく造った狛犬が、凛々しく本殿
を護っています


休憩所ですpaper
京都北野天満宮休憩所
また、休憩所があるのですが、この中に入って、
上を見ると、年代物の絵画があります

これは雄と雌の馬です
京都北野天満宮休憩所の絵画

これは谷を馬で渡る人でしょうか
石彫なのでしょうかsign02すごく立体的に表現され
ています
京都北野天満宮休憩所の絵画

これは合戦なのでしょうかsign02色彩も鮮やかに
残っています
京都北野天満宮休憩所の絵画

違った目線で寺院を回られると、意外と知られ
ていない事を、発見できますよgood

ページ上部へ