ホーム>京都観光サイト>秋の京都(9,10,11月)

秋の京都(9,10,11月)

紅葉の中で京都竜安寺の枯山水とツクバイを味わう!

竜安寺つくばい.jpg

竜安寺と言えば、枯山水のお庭sign01

枯山水は、水の便が悪い時代、石で水を、岩で
大地を顕し、地球、しいては、宇宙観を表現して
いるそうですcoldsweats02

はまると、毎週、毎日と枯山水を見に行く常連さ
んも多い様です


和燈る婚約指輪&結婚指輪専門店:『萬時』の亮
は、枯山水よりも、お寺をはさみ、枯山水の裏側
に当たるツクバイに、興味を持ちましたpaper

ツクバイには、吾唯足知:われ、ただ、足る、を知る
と書いておりますsign01

金持ちでも、満足できない人は出来ないし、貧乏で
も満足できる人もいる…そういう意味の様です


すごく面白い表現方法で、感心した覚えがあります


水戸黄門で知られる水戸光圀が寄進されたそうで
すよconfident歴史を感じます
 

一般的には、桜のシーズンcherryblossomと、紅葉のシーズンmaple
が、おススメです

枯山水に雪が積もる冬のシーズンは、お奨めでは
ないそうですが、私個人的には、面白いと思ってお
りますsnow

秋の京都も色づいておりますよ!結婚指輪:銀杏

銀杏.jpg
京都も11月に入り、ようやく山々や寺院が、色
づいてきましたmaple

楓は朱に、銀杏は黄色く、山々や寺院を染めて
おりますsign01

和風の婚約指輪&結婚指輪の萬時には、秋の
結婚指輪として、人気の高い『銀杏』が御座いま
confident
秋の結婚指輪『銀杏』
意外と知らない方が多いのですが、銀杏の木
には、雄と雌の木が御座います

雄と雌の対(つい)で、約2億年前より、存在し
ていたそうですよpaper

おふたりも対…そんな意味合いを込めデザイン
した結婚指輪ですpencil

ちなみに、雌の木の葉は扇形で、雄の木の葉は、
扇の中央に、凹が御座います

街路樹には、雄を植え、銀杏の実が落ちないよ
うしているそうです

京都観光の際には、是非、萬時の結婚指輪も
ご賞味下さいませhappy01

京都瑠璃光院でお茶を飲み、秋薫を楽しむ

京都瑠璃光院1.jpg
京阪出町柳駅より、叡山電鉄に乗り換えて、
八瀬比叡山口駅で降りると、すぐ、瑠璃光院
がありますhappy01

今秋、2014年より秋の拝観ができなくなった
事が、惜しいですsad

和燈る婚約指輪、和薫る結婚指輪が揃う萬時
京都店のデザイナー友子が好きな尼寺です

尼寺ですから、軒も低く、頭を打ちそうになりま
sweat01

写真は5年前程のモノ

この時も、お庭が綺麗ですmaple
京都瑠璃光院2.jpg
お金を払い、お茶を飲みながら、庭を見れます

お庭には、鯉もいましたね
京都瑠璃光院3.jpg
歴史的建築物の保存と、文化保護が目的の様
ですから、数年は拝観が無理かもしれませんねcrying

ページ上部へ