ホーム>萬時How toサイト>ジュエリー知識
  • プロポーズ指南書
    ジュエリー知識
    店舗案内
  • ご来店予約
    資料請求
    ご質問

ジュエリー知識

秋を題材としたもみじの結婚指輪

秋の結婚指輪『もみじ』

mapleになると、京都を囲む山々は、紅葉の朱色に染まります
そんな紅葉の季節に相応しい結婚指輪:『もみじ』ですmaple

指輪全体をハンマー仕上げし、京都の石畳を表現しておりますwrench京都風情溢れる結婚指輪です

二枚のもみじが、石畳の上に落ちた様を、おふたりが重なる様に比喩しておりますheart02


sun和花の婚約指輪を創造する婚約指輪と結婚指輪専門店:萬時 京都本店
clock営業時間:11:00~19:00
chick定休日:火曜日

秋に因んだ結婚指輪

秋の結婚指輪『銀杏』
mapleになると、京都市を囲む山々は、紅葉の朱色に染まります

秋のイメージである銀杏の樹木を題材にした結婚指輪:『銀杏』です

銀杏には、オスの樹とメスの樹があり、3億年前より存在が確認されていますsign01オスとメスの対で、永い年月を、生き延びて来た樹木です
オスの樹の葉は、扇形の中央に凹みがあり、メスの木の葉は扇形ですpaper

おふたりが、永い年月連れ添う様にと、銀杏の樹にあやかり、デザインした結婚指輪ですよheart02

sun春夏秋冬に因んだ結婚指輪をデザインします萬時 京都本店 clock営業時間:11:00~19:00 chick定休日:火曜日
 

結婚指輪は、バラバラのデザインでも良い?

光の結婚指輪『光明』
結婚指輪は、ペアで選ぶのか、バラバラでも良いのかsign02結構、難しい選択ですね

結婚指輪の文化的には、バラバラのデザインでも良いのが、結婚指輪ですsign03結婚指輪のメーカの方でも、知らない方が多いのでは、ないでしょうかcoldsweats01

日本では、ペアで展示していますので、95%のカップル様が、ペアで選ばれています


しかしsign03
日本以外の国では、ジュエリー店でも、ペアで展示していませんpaper知らなかったでしょうwink

元々、ヨーロッパより結婚指輪の文化は、始まっています
互いに似合う結婚指輪を贈り合う事が、結婚指輪の本来の流れですshineその結婚指輪を、永く着け、絆の象徴としたのですheart02
ですから、ジュエリー店では、一本ずつしか展示してないのですねsign01


では、日本では何故、ペアで結婚指輪を展示しているのでしょうかsign03

これは、戦後、結婚指輪という文化を定着させる為、ペアで展示した事が原因の様です
その為、結婚指輪はペアという概念が、日本だけに定着したのですcoldsweats01イマイチ深くない理由ですねsweat01

京都萬時では、結婚指輪を選ばれる51%が、バラバラのデザインを(2015年度集計)選ばれていますsign03
また、2014年度は、70%以上のカップル様が、バラバラの結婚指輪を選ばれましたsign03

2016年度は、60%を超えておりますsign03

永く着ける結婚指輪です
気に入っっていないと永く着けませんshock

是非、気に入った結婚指輪を、選び、永く着け、絆の象徴としてくださいねheart04
 

ページ上部へ