ホーム>京都に因んだ結婚指輪と婚約指輪の専門店:萬時のデザイナーブログ>2015年6月

2015年6月

明日から7月♪夏の京都を告げるお祭り『祇園祭』がはじまります!!

結婚指輪(マリッジリング)作品:『鳳凰』.jpg
結婚指輪:『鳳凰』
作品風景:倖訪れ、出現す

かなり個性的な作品ですが、至る所にこだわりが込められていますよpaper

平和な時にしか現れない、伝説の鳥「鳳凰」をデザインした結婚指輪ですsign03おふたりが倖せであるからこそ、鳳凰はおふたりの薬指に存在する…heart04との、意味合いの深い作品ですshine

デザインに「鳳凰」の部首である「風冠」を忍ばし、彼氏様のハンマー仕上げは、鳳凰が唯一羽を休める為にとまる「桐」を顕していますよnotes

こんにちはsunアシスタントデザイナーの浩之ですflair

今日で6月も終わり、明日から7月sign03夏の京都を象徴するお祭り『祇園祭』のスタートですwink

昨年から「前祭」「後祭」が復活し、今年もお祭のピーク宵山が2日(17日・24日)行われますgood

花の婚約指輪が多い萬時ですが、祇園祭にも、花があり『檜扇(ひおうぎ)』という花ですcute宮中で用いられる木製の扇を檜扇といい、扇の様な葉っぱのさまから、その名がついたそうですnote
現代の皇族の檜扇には「桐と鳳凰」や絹糸で造った「梅」等が、用いられていますshine

上記の和の結婚指輪:『鳳凰』も、縁起の良い「桐と鳳凰」をデザインしておりますし、梅花の婚約指輪:『紅梅』も、大変、人気ですheart04

『祇園祭』を観に、ご遠方からお越しのお客様も是非、縁起の良い指輪をご覧に、お越し下さいませupお待ちしておりますflair

婚約指輪(エンゲージリング)作品:『紅梅』new
花の婚約指輪:『紅梅』
作品風景:白き世界 朱に染まる

春一番、まだ雪の残る頃に花を咲かせる「梅」の花をデザインした婚約指輪ですflair

メインの石枠はもちろんの事、左サイドについているピンクダイヤの石枠も、しっかりと5枚の花びらを表現していますよwinkpencil

大阪茨木市のおふたりが和花の婚約指輪と結婚指輪を!

結婚指輪(マリッジリング)作品:『千年樹』
和燈る結婚指輪:『千年樹』
作品風景:幾世にわたり伝承す

地中深く、木々の樹液が結晶化してできる宝石『琥珀』をデザインした結婚指輪good

おふたりが出会われ、そのおふたりの深い愛情から、輝かしい何かが生まれくるとの意味が、込められておりますwink

彼女様のデザインは、ピンクゴールドと隠れダイヤモンド、彼氏様のデザインは、一見、気付かない所に、線を入れ、琥珀の凸凹を表現するといった、デザイナーのこだわりが、詰まっていますよnote

こんにちはsunアシスタントデザイナーの浩之ですsign03

5月に一度ご来店下さいました大阪茨木市のおふたりconfident1か月後再来店下さいましたupありがとうございます~happy02

他のお店さんと迷っておられた中、もう一度確認をと、お越し下さったようで、結婚指輪をご覧頂くと、お心を決めて下さいましたflair

彼女様は、以前、お越し下さった際に、もう既にデザインはお決まりで、ほかのデザインは、ほぼご覧になられず… coldsweats01(笑)

ただ前回はご覧になられていなかった婚約指輪をご覧下さり、結婚指輪ともピッタリのお気に入りを、見つけて頂きましたweep

忘れず覚えて下さりお選びいただきました結婚指輪達は、完璧に仕上げお納め致しますねheart04
楽しみにお待ち下さいませ~lovely

婚約指輪(エンゲージリング)作品:『雪の雫』
和花の婚約指輪:『雪の雫』
作品風景:冬の燈、春の導き 

大阪枚方市の顧客様が、結婚指輪のメンテナンス♪

大阪府枚方市在住の勇也様・里佳様・綾汰くん
勇也様heart02里佳様heart02綾汰くん

『結婚するまでの2人の思い出を指輪に込めて作って頂きましたup指輪を見るといろんな事を思い出し、優しい気持ちになれますheart01

こんにちはsunデザイナーの友子ですhappy01

ご結婚されてから約3年の間、私達がデザインした指輪と共に過ごされてきたおふたりに、とっても可愛がって頂けていた事が、大変、光栄でございますlovely素敵なコメントありがとうございますheart04

これからもいつまでも、そのままのお気持ちでご使用頂けますと、幸いでございますshine

また、今後も末永いお付き合いを頂けます様、宜しくお願い申し上げますsign03

綾汰くんの成長も楽しみですchickいつでも遊びにいらして下さいねhappy02

ご来店の前にご覧ください
先輩カップル様の声
ページ上部へ